鳥居みゆきは消えたって?監督デビューで異才を発揮してますやん!

鳥居みゆきさんがなんと監督デビューしました!!

不思議ちゃんキャラで人気を博した鳥居みゆきさん。いや、狂人キャラでも良いかな。

とにかく普通じゃないキャラが魅力ですよね。私は結構好きなんです(´∇`)

 

最近めっきり見かけなくなったなぁ~、なんて思っていたら、なんと監督デビューしたって言うから驚きました!!

きっと鳥居みゆきさんの旦那さんも鼻が高いんじゃないかな?

 

え?鳥居みゆきさんって結婚してたのかって?

 

そうなんですよ~~。私もビックリしたんですけどね、ブレイクする前に結婚していたそうなんですよ~。

旦那さんは元お笑い芸人で今は会社員をされているんだとか。

 

今回はこの度の監督デビューで見る鳥居みゆきさんの魅力に迫ってみたいと思います(`・ω・´)

 

スポンサーリンク

鳥居みゆきって頭良いんです!!

異色な不思議ちゃん系お笑い芸人である鳥居みゆきさん。

実は結構な才女だって言うのは知っていましたか?

 

かつて番組の企画でフラッシュ暗算に挑むも、なんとフラッシュのスピードが遅すぎた事で混乱してしまった程(!)

 

彼女のコントは結構言葉遊びも含まれていてレベルが高いんですよ。

あの笑いに付いていけるのは玄人だ、って言う声もちらほら。

私は話してる内容よりもあの狂気を感じさせる佇まいが好きなんですけどね(´∇`)

 

でも鳥居みゆきさんの頭の回転はハンパないらしいですよ。

学祭で鳥居みゆきさんが出ていたのを見た人が、お客さんの掴みやコントのテンポなんかが抜群だったって言ってました。

 

そんな才女である鳥居みゆきさんはお笑い以外の才能に開花し始めました!

 

監督デビューはイメージ真逆な「贈る言葉」

鳥居みゆきさん小説も出版してますよね。夜にはずっと深い夜をでデビューして、余った傘はありませんも出しましたが、どちらもを鳥居みゆきさんの才能に感心しきりの完成度の高い内容になってます。かなり評判です。

これほどクオリティの高い小説を書ける芸人さんって他にいるんでしょうか。

 

そしてこの度の監督業!何かを生み出す才能がある人は何をやっても上手。何でも出来るんですね。本当みゆき姉さんに惚れ直しました。

 

ちなみに監督として携わったのは、4人組ガールズバンド“Draft King”の新曲である「贈る言葉」のミュージックビデオの制作です。⇒詳しくはYouTubeでも観れますよ♪

 

「贈る言葉」は誰もが知っている海援隊の卒業ソングですね。

 

でも、今回鳥居みゆきさんがイメージしたのは「亡き母からの依存を卒業する」との事らしく、そのイメージを元に感動的な内容になっているそうです。

 

 

にしても、実はかなりの美人であったり、服のセンスが不思議な雰囲気を持ちつつ可愛らしかったり、いろいろびっくりさせてくれる鳥居みゆきさんですが、本の執筆にも驚かされましたが、監督業までこなしてしまうなんて驚くしかできませんね。

 

鳥居みゆきさん自身、この監督デビューに

「Sなんで人を動かす監督は楽しい。監督といえば山本晋也さんのイメージだし、これでハクがついた」

なんて言ってますよ^^

 

しかも、このミュージックビデオは半日でストーリーを考えてしまったそう。根っからの天才肌なんですね!

 

いつもの不思議な芸風のイメージとは変わった感動的なミュージックビデオを作成したようですが、これには

「武田鉄矢さんの思いを汚しちゃいけないし、この歌は学校の卒業ソングで過去に“贈る”イメージだけど、あえて未来へのポジティブ卒業ソングにしたかった。でも武田さんに見せるのは怖い。モザイクかけて」

とコメントしていました。

 

おいおい、モザイクかけたら折角のミュージックビデオ、見れないやんけ(´∇`)

あいも変わらず照れ屋のようで、ものすごい赤面状態だったようですよ。可愛い!!

 

次は映画なんてやるのでは?との記者からの質問には

「長いのは飽きちゃう」

「やるなら演出、配役、ケータリングの手配も全部やりたい!」

などと、あれ?結構やる気満々?

 

まぁ、才能あふれる鳥居みゆきさんなら本当に映画監督もあり得ますよね!楽しみに待つことにしましょう(*´∀`*)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です