本田望結はスケート兄弟で演技も評価って凄すぎでしょ!!

子役の本田望結ちゃんといえば、ドラマ「家政婦のミタ」で一躍有名になりました。

その後テレビで大大大活躍!可愛いですよね~。
飾らない感じで、演技も上手です。

 

ドラマだけじゃなくバライティでも見かけますよね!
ちゃんと受け答えが出来て素晴らしい!と思う人も多いでしょう。

 

そんな本田望結ちゃんは、何だか色々凄いと噂が!!

今回は、本田望結ちゃんの魅力などをご紹介します。

 

スポンサーリンク

プロフィール

本名も本田望結ちゃんです。
2004年生まれの12歳です。
もう12歳になったんですね~!ビックリ!

デビューは、6歳ですからなかなかの芸歴ですね!

出身は京都です。標準語喋ってますよね!!練習したのかな?
5人兄妹の4番目に生まれて、小さい頃から運動神経抜群の活発な女の子だったそうです。

 

6歳の時にたまたま応募した、子役オーディションに見事合格!
そして7歳で「家政婦はミタ」に出演しました。ドラマが大ヒットし、全国に本田望結ちゃんの名前が知れ渡りましたね。

当時、7歳ですか!凄いですね~。時系列で見ても、あまり演技経験もないようにおもえますから、「家政婦はミタ」での演技は才能なんでしょうね!!
>>家政婦のミタ Blu-ray BOX【Blu-ray】 の詳細はこちら

 

フィギュアスケート

本田望結ちゃんといえば、女優業の他にもフィギュアスケートですよね。
そのフィギュアスケートもなかなかの実力。
お兄さんの影響で3歳からフィギュアスケートをはじめます。

 

全国大会で優勝してしまうほどのレベルで、将来の夢は浅田真央ちゃんのようになる事だそうです。
女優業もあれだけの実績で、フィギュアスケートでも活躍してしまう本田望結ちゃん。多才過ぎてビックリですね!

学校とかはどうなってるの??なんて心配しちゃいますよね。
でも、本田望結ちゃんは他にもバレエ、ヨガ、体操、水泳と様々な英才教育を受けているんです。

フィギュアスケートは、京都の名門クラブに所属していて、7歳の時には二回転ジャンプを決めて優勝しています。
7歳と言えば、ミタに出ていた頃ですよね。

どちらにも、実力を見せつけてくれた本田望結ちゃんです。凄い!の一言。

 

兄妹が凄すぎる!!

凄いのは、本田望結ちゃん本人だけではないのです。
兄妹みんながなかなかの実力者なんです。

 

お兄ちゃんの本田太一くん

まず、お兄さんの本田太一くん。
フィギュアスケートで活躍がみそめられ、高橋大輔選手などが所属していた関西大学附属中に通っています。
望結ちゃんとは6歳離れていて、すでに3回転ジャンプを決められるそうです。

スケート連盟からは、強化選手に選ばれていて、海外のジュニア大会では2位の実力。
これから、まだまだ成長し、成績も残してくれそうです。

 

お姉ちゃんの本田真凛ちゃん

次にお姉さんの本田真凛ちゃんは、望結ちゃんと3つちがいです。
全日本フィギュアスケートノービス選手権大会を優勝した実力者で、12歳にして三回転ジャンプを、アクセル以外5種類飛べるのだとか。

ジャンプも凄いが、その表現力が凄いと金メダリストの荒川静香さんや関係者はかなり期待しています。

望結ちゃんの演技力にまけないほどの、実力の持ち主ですよね!

 

妹の本田紗来ちゃん

次に妹の本田紗来ちゃんも、フィギュアスケートをやっています。まだまだ小さいので、今後に期待ですが、なんといってもルックスが可愛い!!
紗来ちゃんは、望結ちゃんみたいに女優さんもできるのでは?と話題になっています。

 

と、こんなに凄い兄妹がいるなんてご両親が、気になりますよね。
ネットでは、お金持ちだろうとの声が、聞こえますが、望結ちゃん曰く普通のサラリーマンだそうです。

しかし、兄妹全員に英才教育をするのにお金はかかるでしょうね。
お金だけじゃなく、子供たちを上手に伸ばしてるのが尊敬できちゃいますね!
今後は、更に演技でもフィギュアスケートでも腕に磨きをかけて活躍してくれそうな本田望結ちゃん。
是非、応援してきいたいですね!

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です