能年玲奈が引退!?小泉今日子が助けるのか!?

 

じぇじぇじぇ!のセリフが流行語にもなったNHK朝ドラ「あまちゃん」のヒロイン役で有名になった女優の能年玲奈さんに引退説が浮上していますよね!

 

だいぶ前から、ちょいちょい引退か?と囁かれていましたが、ここにきて引退説が濃厚になってきました。

 

抜群の透明感と天然な所がキュートで、何より「あまちゃん」良かったですよねー!
そんな、一世を風靡した彼女に何があったのでしょう。

 

確かに、最近はテレビでも見かけないし、「あまちゃん」以降、主演した作品もそんなに多くないですよね。
いったい彼女の身に何が起きているのでしょうか??

 

スポンサーリンク

洗脳されてる説

能年さんといえば、最近囁かれているのが、洗脳説。
能年さんが、仕事プライベートでも常に一緒にいるという女性の存在が問題のようです。

 

この女性は、「魅力開発トレーナー」の肩書きを持つ滝沢充子さんの事。
滝沢さんは、長い間能年さんに演技などを指導してきました。
50代の友達とテレビでも能年さん本人も公言するほどの仲です。

 

あまちゃんで、能年さんが活躍できたのも滝沢さんの指導があったからこそと、能年さんも恩師として慕っています。
しかし、この2人の関係が師弟関係を超えていると噂に。

 

能年さんは、仕事のオファーなどもまず滝沢さんに相談するみたいです。
その時、滝沢さんがNGを出すと仕事を受けない時もあるとか。

 

2人は、同居してるとの噂もありプライベートでも親子のようだそうです。
しかし、滝沢さんは能年さんがドラマの撮影や事務所とのイザコザで悩んでいる時に話を聞いてくれた唯一心を開ける存在のようです。
本当の所は謎ですが、能年さんにとって滝沢さんはなくてはならない人物な事は間違いないでしょう。

 

 

個人事務所の設立

この騒動の発端となったのが、能年さんの個人事務所の設立。
その名も「三毛&カリントウ」という摩訶不思議な名前ですww

 

事務所は、能年さんが代表取締役で、他には取締役として、滝沢充子さんの2人。

 

能年さんが所属する芸能事務所に無断で設立した事がまずかったようです。
所属事務所は、能年さんに再三、独立は避けるように歩みよるも、断固として応じなかったようです。
そして、今年6月に契約が満了を迎える為、所属事務所にはいられなくなるとか。
所属事務所側も何度も引き止めはしたのですが、一向に変わらない能年さんに呆れ契約を更新しない方向になったそうです。
また、逆に所属事務所が能年さんへの扱いが酷すぎた?という説もあります。

 

能年さんに対し仕事を所属事務所がいれないなど、もめてもめて、滝沢さんと個人事務所の設立に踏み切ったようです。
しかし、フリーになった能年さんを受け入れるほど芸能界は甘くない模様!
所属事務所からの独立は、「育ての親」を裏切る行為に値するほどの事みたいです。
そんな事から、自ずと仕事もなくなり、事実上引退になってしまうんじゃないかという事なんです。

 

あまちゃんのイメージが強い彼女ですが、年齢もまだまだ若いので復帰して頑張って頂きたいですね!
噂によると、女優の小泉今日子さんが助け船を出すんではないかと囁かれています。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です