りゅうちぇるとぺこの喧嘩ってどんなんなの!?謝るのはどっち!?

 

「りゅうちぇるとぺこも喧嘩ってするのかなぁ。」最近メディアに引っ張りだこのりゅうちぇるとぺこを見てふとそんな事を思いました。だってりゅうちぇるとぺこってすっごくラブラブで、特にりゅうちぇるのぺこへの愛ってマジもんって感じるし、喧嘩してる姿なんて全然想像できないんですもん(;´Д`)

でもりゅうちぇるとぺこはまだ二十歳位ですよね?その位の若者カップルが全く喧嘩しないなんて事はまずないと思うんで、きっと喧嘩はしているんだと思うんです。でもきっとほのぼのした喧嘩なんだろうな~~。りゅうちぇるがきっと謝るんだろうな~~。なんて妄想が膨らみ、気になって気になって仕方ない( >д<)

 

という事で今回は、あんなにラブラブなりゅうちぇるとぺこの喧嘩がどのようなものか、悪趣味なの覚悟で調べてみました~ヽ(*´∀`)ノ

 

スポンサーリンク

りゅうちぇるとぺこの喧嘩の理由は?

お互いがお互いを「大好き!」なりゅうちぇるとぺこは現在一緒に暮らしているんですよね。そうなるとやっぱり生活習慣の違いとかで意見が割れる事もあるんじゃないかなぁと思うんです。でも喧嘩の理由はどうやら全くそんな事ではないようで・・・

 

とある番組で「二人は喧嘩しないの?」って質問された時、「当然あります!」と答えた二人。当然ながら喧嘩の理由を聞かれたんですが、これがまた若いと言うか何と言うか・・・( ̄▽ ̄)

 

どうやらりゅうちぇるは意外と真面目で(?)冗談が通じないところがあるようです。ある日ふざけ半分でぺこが「もうチューしない!」って事を言ったんですが、それをりゅうちぇるは真に受けてしまい「どうしてそんな事言うの?冗談でも嫌なんですけど!」みたくテンションだだっ下がりになってしまったそう。それでぺこも「は?冗談なんだけど?」みたいに喧嘩が始まるんですって。

 

・・・・・のろけかい( ´,_ゝ`)

 

 

まぁちょっと予想はしてたんですけどね、ええ。ラブラブなりゅうちぇるとぺこの喧嘩の理由としてはむしろ妥当ですよね、ええ( ´,_ゝ`)

 

喧嘩の時のりゅうちぇるはネチネチしている!?

これはまた他の喧嘩の時の話なんですが(結構普通に喧嘩してるんじゃん)りゅうちぇるは自分が出演している番組はぺこにちゃんと見て欲しいようなんですね。でも最近はりゅうちぇるの需要が増えすぎてとても全部見るのが追い付かなくなってしまってるんだとか。それでちゃんと見てくれないぺこに対してりゅうちぇるが拗ねてしまい喧嘩に発展するんだとか( ´,_ゝ`)ちなみにぺこはちゃんと後で見るつもりではいるようです。愛だね。

 

そしてこれは意外なのですが、りゅうちぇるは意外とネチネチしているようなんです(;゚д゚)ぺこ曰く、突然スイッチが入り、マシンガンのように色々ウザい事を言ってくるんだとか。「僕も人間なんだよ」とか「恋愛は面倒臭いものなんだよ」とか(笑)更にぺこが「もういいよ!」と終わりにしようとしても「何がいいの?」とか「はい!逃げた~!」とりゅうちぇるに返されるんだそうで・・・

 

 

・・・これはウザい(;´∀`)

 

 

 

ドヤ顔で「口喧嘩では誰にも負けたことがない」と豪語するりゅうちぇる。ちょとイヤ~~~と思ったそこのあなた!安心してください私も思いましたから!(;´∀`)

 

りゅうちぇるとぺこの喧嘩で謝るのは結局・・・

ウザいりゅうちぇるに嫌気が差したあなたに嬉しい情報です。

りゅうちぇるはぺこと喧嘩した時にはちゃんと謝るそうです。しかも「嫌な思いさせてごめんね」と超紳士的な謝り方!!

りゅうちぇるが言うには、やはり喧嘩で相手に嫌な思いをさせてしまうのは自分にとっても寂しい事だからちゃんと謝るんだとか。これは本当に男前(・ω・`*)

 

 

結構大きな声で喧嘩していると言うりゅうちぇるとぺこ。ぜひ何かの番組内で喧嘩してるところを見せて欲しいです。きっと愛のある喧嘩でしょうから見ていて楽しそうですよね(*´∀`*)

 

こちらの記事もどうぞ▼

ぺことりゅうちぇるはすっぴんの方がガチ可愛い!!

りゅうちぇるのイケメン写真が載ってる雑誌を永久保存したい!!

りゅうちぇるのイケメン度は黒髪だと更にUP!!

ぺことりゅうちぇるカップルって何者なの!?

インスタから人気になったオネエキャラGENKINGってどんな人??

ハリー杉山が気になる!大学は!?交友関係は!?

栗原類のタロット占いが当たるらしい!過去にもあの件を的中させていた!!

セカオワ深瀬と益若つばさ遂に結婚!?父親になる気満々の深瀬?

水沢アリーが有吉反省会でカミングアウトして好印象に!!

福田萌が学歴発言でまたまた炎上!もしや炎上タレント目指してる!?

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です