「先生!」実写化!!河原和音原作の漫画では最終回はどうだった!?

 

河原和音さん原作の漫画「先生!」が実写化しますね。

主演は今ノリにノッている広瀬すずちゃんと生田斗真さん。でも広瀬すずちゃんは18歳だから高校生役は全然OKだけど生田斗真さんが先生役って若過ぎじゃない!?

 

・・・と思って調べてみたら、なんともう32歳だった!Σ(゚Д゚)結構いい年だったんだね。

 

そうすると、むしろ生田斗真さんが演じる伊藤先生は原作の漫画では25歳なので、若過ぎどころか原作のキャラより7歳も年上だけど大丈夫!?ってなりますね(;´∀`)

 

 

さてさて、映画「先生!」の原作は河原和音さんの漫画なんですが、私「先生!」をリアルタイムで読んでたんですよ~!で、ぶっちゃけめっちゃくちゃ「先生!」にハマりました(;´∀`)もう当時青春時代は過ぎていた私ですが、それでもキュンキュンしたり切なくなったりと感情を激しく揺さぶられましたね~~。最終回は涙と鼻水をダラダラ流しながら何度も読んだ記憶があります。

 

 

この河原和音さんって話を作るのがすごく上手で、絵も癖がなくって綺麗だし、最近実写化された「青空エール」の原作も河原和音さんの漫画なんですよ。すごい人気っぷりですよね!?

 

よく漫画が実写化されるとストーリーが変わっちゃったりするじゃないですか。あれって原作ファンからすると結構辛いですよね(´;ω;`)今回の「先生!」では実写化のストーリーが原作の漫画と変わったりしないのか心配。特にあの最終回を変えないで欲しい!!

 

 

と言うわけで、今回は「先生!」実写化にあたり、河原和音さん原作の漫画のあらすじ・最終回について暑苦しく語りたいと思います!!

 

スポンサーリンク

河原和音原作の漫画「先生!」のあらすじ

さてさて、河原和音さんの漫画「先生!」のあらすじを間単にご紹介しちゃいますね。
と言っても私も随分前に読んだのでうろ覚えなところもあるかもです(;´Д`)
最終回まで壮大にネタバレしちゃいますよ~~☆

 

「先生!」のあらすじ

高校生の響は友達の千草に頼まれたラブレターを間違えて伊藤先生の下駄箱に入れてしまいます。(千草がラブレターを渡そうとしたのも先生だから教師用の下駄箱だったんですね)
それがきっかけで無愛想な伊藤先生を気にするようになるんですが、普段無愛想な伊藤先生が時折見せる優しさなどに触れて徐々に先生を好きになっていく響。高校生でピュアな響は初めての恋に戸惑いながらも素直に想いを伝えるんですが、やはり教師と生徒という立場から一筋縄では行きません。

 

恋に部活に進路に悩む等身大の高校生をこれでもかっ!!って位感じられる青春ラブストーリー。懐かしく思う人もいれば正に今の自分とシンクロさせて心震わせる高校生もいるんじゃないでしょうか?

 

途中とにかく色々ある

親友の千草や浩介に支えられながら、紆余曲折を経て最終回ではハッピーエンドになるわけですが、とにかく最終回までにすっっっごく色々ある!!
伊藤先生の元カノが出てきたり、響に想いをよせる他校の生徒が出てきたり、千種の恋愛だったり浩介の恋愛だったり、もうとにかく濃い!!

 

ちなみに伊藤先生の元カノは「美咲」さんって言うふわっとした女性なんですが、私の記憶が確かなら美咲さんも伊藤先生の教え子だったはず。なんかさ、教師と生徒でそんな恋しちゃうとか、ちょっと伊藤先生ってどうなの?って感じも・・・

 

周囲の恋愛も見どころのひとつ

ちなみに響の親友の浩介も先生に恋をするんです。中島先生って美術の先生なんですが、この中島先生、とにかく良くも悪くも「女」って感じ。(女のプロって呼ばれる程)
でも最初は「この女マジ性格悪い!」って思ってたのにどんどん姉御的な頼りになる優しさを見せるようになり、後半はかなり「中島先生って良いやつ!」ってなります。そういう脇を固めるキャラも良い味出してるんですよ~~。

 

響きが一度グレそうになります

最終回では伊藤先生とのハッピーエンドに終わる響ですが、やはり何度も諦めようとするんです。伊藤先生はなかなか響の想いを受け入れてくれず、大人な対応でかわされたり・・・。
で、ちょっとベタなんですが、一度響がグレそうになるんですよね。やけになってクラスメイトに誘われた合コンに参加したり、つけた事もない口紅つけて心閉ざしてみたり。
でもやっぱり伊藤先生への愛によって元の響に戻るんですが、ちょっとこの辺りのストーリー見てて「うわ。響、マジかよ・・・」って心配しましたね~。このまま誰か他の男に身を任せたりしちゃうんじゃないかって。
だから「伊藤先生何やってんのよ!絶対あんな響の事もう好きになってるでしょ!?素直になりなさいよ!!」なんて心の中で伊藤先生に野次を飛ばしたりしてました(;´∀`)

 

 

河原和音原作の漫画「先生!」の最終回

そして気になる最終回ですが、響は中々大学に受からずに悶々としています。そんな響に伊藤先生はなんと「俺は別にお前と結婚しても構わないけど」みたいなことを言うんですよ!さらっと!!

 

まぁでもやっぱりそんな簡単に結婚とかして欲しくないし、女性も何年かは社会に出て働いてからの結婚の方が、ほら、ねぇ?

 

結局響は滑り止めの1つに受かって無事卒業するんですが、最終回では伊藤先生と響の二人っきりの卒業式をするんですが、そこで響に指輪を渡す伊藤先生。プロポーズなの!?何の指輪なの!?

 

まぁこんな感じのベタな最終回を迎えた「先生!」ですが、当時の私は涙腺崩壊してました。ベタ=王道万歳!!

 

まぁ響と伊藤先生がうまくいったのは予想出来てたので良いんですが、個人的に気になるのは浩介と中島先生です。だってほら、男性が年上ならまぁ良いんちゃう?だけど、女性が妙齢で相手が高校生だとやっぱり不安の方が大きいですよね?

 

「やっぱり若い子が良かったのね!?」なんてお決まりのセリフを中島先生が叫ぶ時がこないよう祈るばかりです。(;´∀`)

 

とにかく「先生!」は今読み返しても胸キュンの不朽の名作なので、(河原和音先生の最高峰じゃないかな)実写化の前に一度読んでみると良いですよ♪

>>>先生! [文庫版] 全巻セット(1-11巻 全巻)/河原 和音【送料無料】【全巻クリアカバー付】

 

こちらの記事もどうぞ▼

武井咲×滝沢秀明 ドラマ「せいせいするほど、愛してる」でフルボッコ!?

はいからさんが通る38年ぶりアニメ化!簡単なあらすじはこちら!

恋は雨上がりのようにを無料で読んでドはまりした!!

桐谷美玲『ヒロイン失格』での演技は上手?下手?

デスノート2016の映画のキャストに東出昌大!前回と比較してどうなる!?

黒崎くんの言いなりになんてならないが映画化!黒崎役はセクゾンの中島健人!!

BLEACH(ブリーチ)織姫と一護が結婚!!子供世代で続編!?

『BLEACH』実写化でキャスト予想!!織姫は誰!?

福士蒼汰が『BLEACH』黒崎一護役に不安の声!?髪の色はどうする!?

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です