大谷翔平は今メジャーに行くと年俸が低いらしいけどどうするの!?

 

大谷翔平選手って今でこそ年棒3億円程ですが、メジャーに渡ったらべらぼうに年棒が跳ね上がるんだろうと誰もが思っていますよね?「良いな~~。年俸超もらえてセレブ確定だよな~~」って。

 

 

が!!

 

 

MLBの新しい協定で、25歳未満の選手だとメジャーの年棒がかなり低い金額に設定されると聞いてから大谷翔平選手の今季オフのメジャー行きに暗雲が立ち込めているのです。

 

一体どういう事なのか、

 

  • 大谷翔平本人は年俸が低くても気にしないらしい
  • 今だとメジャーの年棒が低いって、どの位違うの?
  • 大谷翔平は年棒が低いのを気にせずメジャーに渡る!?

 

の内容に沿って暑苦しく語りたいと思います(`・ω・´)ゞ

 

スポンサーリンク

大谷翔平本人は年俸が低くても気にしないらしい

大谷翔平選手自身はメジャーで年俸が低いのは気にならないと言ってます。

 

まぁ月のお小遣いが10万円で洋服とかにもあまり興味がない様子なのでこれは本当でしょう。本当にスーパースターなのに気取ってなくって好感が持てますね(*´∀`*)

 

でも私達が気になるのは「今メジャーに行くと年棒が低いけど大谷翔平はそれでもメジャーに行くか!?」なんです!

 

ぶっちゃけメジャーの年棒が低いのを物ともせずに今季オフにメジャーに渡った場合「おお!!大谷翔平は本当にお金よりもメジャーで野球をしたいって気持ちが強いんだ!!」と嬉しくなりますが、規定に引っかからなくなる年齢まで日本にいてからメジャーに渡った場合「大谷翔平も所詮は金か・・・」とガッカリしてしまうかも知れないです(;´Д`)

 

結局どうなるんでしょう?メジャーで年棒が低いままでも大谷翔平は気にしないのでしょうか?最近の大谷翔平の言動からどうするのか予想してみましょう。

 

今だとメジャーの年棒が低いって、どの位違うの?

さて、今22歳の大谷翔平選手ですが、当初のMLBの規定では23歳未満の選手がメジャー契約すると年棒の総額が5億7千万円~6億8千万円が上限になると設定されていたんですが、これが25歳未満の選手に引き上げられてしまったんですね。ところが2年待って25歳のオフにメジャーに渡ったとすると契約金が300億円ほどに跳ね上がる可能性もあるんです(!)

 

この事から大谷翔平がメジャーに今季オフに渡るのは現実的じゃないという意見が多いんです。まぁ当然ですよね。たった2年でそんなに年棒が跳ね上がるんだったら日本の野球界にいて力をつけた方が良いと思いますよね。実績が増えれば自身の価値も上がりますしね。まぁ私が大谷翔平選手の親だったら絶対止めます。「頼むからあと2年待ってくれ!」って(笑)

 

大谷翔平は年棒が低いのを気にせずメジャーに渡る!?

でも周囲がいくらそう言っても結局は本人の意思ですね。2016年12月上旬にMLBの新協定についてコメントを求められた大谷翔平選手は「僕には関係ない」と言い放ちました。この発言はつまり「年棒が低いのは僕にはどうでも良い事。それでもメジャーに行きたい」って事ですよね?

 

でもその発言の後こう続けているんです。「今はとにかく来年勝つ事しか考えてない。メジャーに行くとはまだ決めてない」と・・・。

 

も~~~!どっちなのさ~~!!メジャーに行きたいの?行きたくないの!?(;´∀`)
まぁ真面目な大谷翔平選手なので、きっと今は「日本ハムで勝ちたい」「チームを勝利に導きたい」「お世話になった監督やチームメイトに恩返ししたい」って気持ちが強いんでしょう。やっぱり非の打ちどころのない好青年です。・゚・(ノ∀`)・゚・。

 

もうね、大谷翔平選手の人柄ならどんな選択も受け入れられる気がしますよ。

 

25歳まで待ってからメジャーに渡ったとしても「所詮金か・・・」なんて思わないよ。大谷翔平選手の人徳だし、きっとそうなったらそれは本当に日本ハムの為なんだろうし、むしろしばらく日本にいてくれるなら万々歳ですよね。二刀流で日本で無双する大谷翔平選手をもう少し見ていたかったからかえって良かったのかも。

 

とにかくず~~っと応援するから、安心して日本で無双して欲しいですね(*´ω`*)

 

 

関連記事はこちら▼

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加