大谷翔平はメジャーでは無理と言われているらしい。一体どういうこと!?

 

日本の至宝である大谷翔平選手。
近いうちにメジャーで活躍するのは目に見えてますね。
大谷翔平選手にはずっと日本でプレーしていて欲しいって気持ちとメジャーで大きく羽ばたいて欲しいという気持ちが混在しています(´;ω;`)

 

ですが、大谷翔平選手がメジャーでやっていくのは無理だと言う厳しい声もあるようです。

 

 

「はぁ!?大谷翔平選手がメジャーでやっていくのが無理なら誰ならメジャーで無理じゃないのよ!?(#゜Д゜)」

 

 

なんて私は思ってしまったんですが、色々調べてみるとどうやら大谷翔平選手がメジャーで活躍出来ない、無理だろうと言う意味ではないようです。一体どういう事!?

 

今回は、

 

  • 大谷翔平はメジャーでは無理ってどういう事!?
  • 二刀流がメジャーで通用しないと言われる理由
  • 大谷翔平はメジャーでは投手一本の可能性が大

 

の内容に沿って暑苦しく語りたいと思います(`・ω・´)ゞ

 

 

スポンサーリンク

大谷翔平はメジャーでは無理ってどういう事!?

大谷翔平選手と言えば投打が素晴らしく、二刀流として名を馳せていますよね。投げても良し、打っても良しと最高の選手じゃないですか!!さぞかしメジャーでも重宝されるに違いない!!

 

・・・と思われがちですが、メジャーで二刀流で活躍している選手って、実はほとんどいないんです!Σ(゚Д゚;)

 

 

過去にメジャーで二刀流で活躍した選手で語り継がれているのはたった二人だけ。
野球の神様と称されたアメリカの国民的ヒーローであるベーブ・ルース選手と21世紀のメジャーでただ一人の二刀流として活躍したマイケル・ブルックス・キーシュリック選手だけなんです。

 

現役選手ではケイシー・パトリック・ケリー選手が本人の希望もあり二刀流で頑張っていましたが2009年には投手1本で頑張ると発表しました。

 

 

この事から分かるように二刀流でメジャーで活躍するのは相当難しいんです。だから大谷翔平選手も今は日本のプロ野球界では二刀流で無双していますが、メジャーに渡ったら日本と同じように二刀流で活躍するのは無理だろうと言う意見が多いんです。

 

そう、「大谷翔平選手がメジャーでやっていくのは無理」なんじゃなくって、「大谷翔平選手が二刀流でメジャーでやっていくのは無理」って事だったんですね~(;´∀`)

 

 

でもどうして二刀流でメジャーでやっていくのは無理なのか疑問に思う人も多いでしょう。分かりやすく説明しますね。

 

 

二刀流がメジャーで通用しないと言われる理由

試合数が多く登板間隔が短い

まず日本のプロ野球とメジャーでは試合数が違います。日本のプロ野球だと143試合の公式戦(ペナントレース)があり、その後にクライマックスシリーズ、日本シリーズがあります。

 

対するメジャーは162試合の公式戦(レギュラーシーズン)があり、その後に地区シリーズ、リーグチャンピオンシップシリーズ、ワールドシリーズがあります。

 

試合数だけでもメジャーの方が大分多いのに加え、メジャーは日本よりも登板間隔が短いんです。日本では中5~6日間隔を空けますが、メジャーでは中4日の間隔でもう次の登板になります。その為体を回復させる為の時間がメジャーだと圧倒的に短くなってしまいますよね。

 

二刀流だと体を酷使してケガや故障に繋がる

ただでさえ体力的に回復させる時間が短くなってしんどいのに、二刀流だとピッチャーとしての体の負担、バッターとしての体の負担を回復させないといけないので相当しんどいんですね。

 

そして体を酷使するとケガや故障にも繋がってしまうので、メジャー球界では二刀流は敬遠しがちなんです。

 

だって当然ですよね?大谷翔平選手の投手としての才能を買ってメジャー入りさせたとしても、バッターとしても頑張った結果もしも大谷選手がケガや故障でもしてしまったらチームとしては大打撃を受けます。バッターはバッターで才能のある人を入れれば良いわけですからチームとしては投手に専念して欲しいと思うのが当然でしょう。

 

 

大谷翔平はメジャーでは投手一本の可能性が大

これらの理由から大谷翔平選手がメジャーに行ったらピッチャー一本での活躍になるだろうとの見方が強いです。私もそう思います。メジャーでも二刀流で無双する大谷翔平選手を見たかったんですけどね(´;ω;`)

 

まぁでも大谷翔平選手の豪快なバッティングは魅力的だし結果も出してくれるので、登板がない日にはDHとして打席に立ってくれるんじゃないかなと期待しています!!・・・って、まだメジャーに行ってもないのに先走り過ぎですね(*´ω`*)

 

 

まとめ

今回お話しした事を簡単にまとめると、

 

  • 大谷翔平選手が二刀流でメジャーでやっていくのは無理だと言われている
  • メジャーリーグで二刀流で活躍している選手は過去2人だけ!
  • 日本のプロ野球と違ってメジャーリーグは試合数が多く登板間隔が短い
  • 二刀流はピッチャーとしてもバッターとしても活躍するため体を酷使して怪我や故障に繋がる
  • これらの理由から大谷翔平選手はメジャーではピッチャー1本で活躍するんじゃないかと予想されている

 

ってことでした!

 

やっぱり日本のプロ野球とメジャーリーグは色々と違うので二刀流での活躍は無理なのかも知れませんが、それでも私は二刀流の大谷翔平選手が見たいです~~(´;ω;`)

 

 

こちらの記事もどうぞ▼

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です