永遠の0でかっこいい演技を魅せた岡田准一がアカデミーダブル受賞!

 

永遠の0観ましたか?私は観ました^^

岡田准一さんが超かっこいいんです!良い演技してたんですよ~^^

 

でもそう思ったのは私だけではなかったようで、岡田准一さんの演技がかなり高く評価されていたようで、なんとなんとアカデミー賞でダブル受賞したという素晴らしいニュースが舞い込んできました!!

 

スポンサーリンク

岡田准一がアカデミーダブル賞!その演技力やいかに!

V6岡田准一さんが、27日に行われた『第38回日本アカデミー賞』の授賞式に出席しました。

 

V6といえば、最近目立った活動は見られませんでしたが、去年の紅白に初出演をしたなど細く長く活動しているジャニーズ事務所のアイドルグループですね。皆人柄が良さそうなのもウリの一つですよね。

 

以前の「学校へ行こう」では大きなブレイクを呼んでいましたが、最近は個人の活動が多くなっているようで、グループメンバー揃って見かけるのは去年の紅白が久しぶりだったのではないでしょうか?

 

そんな個人活動にて、主に演劇に力を入れているメンバーの1人岡田准一さん。

今年のアカデミー賞でなんと映画『蜩ノ記』にて「最終助演男優賞」を受賞。

そして同じく映画で『永遠の0』より「最優秀主演男優賞」を受賞しました!

 

 

このダブル受賞は快挙のようですよ!!

 

 

今まで様々な役を演じてきた岡田准一さん、実は俳優歴20年程のベテランさんだったんですね。

アイドルグループにいながら演技に磨きをかけているのは本当あっぱれです!

 

岡田准一さん自身も

「本当にうれしいです。この場所に立たせていただけることもたくさんの人のおかげ。こういう賞を岡田に獲らせたいと思ってくれたおかげで奇跡が起きた」

とコメントし、感動していました。

 

実は今まで、ジャニーズは賞を取るような競争は避けるようにしていたそうなんです。

アイドルとして、賞レースは避けて通りたいと言うのは俳優としてのイメージが強くついてしまうからなんでしょうかね?

 

実際に過去、SMAPの木村拓哉さんが「武士の一分」にて「優秀主演男優賞」に選ばれているのですが、この時は辞退していたそうです。もったいなー(@_@;)

 

やはり、このような賞を取ることにはジャニーズのアイドルとしては消極的なようですね。

 

それでも今回の受賞を辞退しなかったのは、岡田准一さんが今までに20本以上の映画に出演しているという実績から授賞式の参加の許可を得られて、賞を受け取ることができたようです。

 

いくらアイドルでも、木村拓哉さんはもちろん岡田准一さんだって一般の男性俳優に負けない演技力を持っているのですから、消極的になる必要はないと思うんですけどね・・・

 

まぁ、そこはきっと事務所の方針だったのでしょう。

アイドルならではの悩みかもしれませんね。

 

しかし、この同賞受賞はジャニーズ事務所でも初めてのことだったらしいですよ。

さすがというか、なんと言いますか今までの努力が積み重なって生まれた結果なのではないでしょうか?

 

だって、20年ですよ?

20年も演技をやっていたなんて、ほんとに努力家なんですね。

 

これからも、賞とか関係なく頑張って良い作品を見せて欲しいですね^^

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です