「エヴァンゲリオン」 ロンギヌスの槍は月に届かずプロジェクト断念!!

 

1995年に開始された人気アニメーション「エヴァンゲリオン」の20週年を記念しエヴァ零号機の投げたロンギヌスの槍が月に刺さったことを真似し「ロンギヌスの槍を月に刺すプロジェクト」を行なっていました。

 

このプロジェクトはその名の通り期間内に1億円の支援金を集め、そのお金で月にロンギヌスの槍を刺してくるというプロジェクトです。

この活動は今年1月30日にスタートし4月5日に締め切られましたんですよね。

 

しかし!!

目標の1億円に支援金が届かず残念ながら、叶わぬものとなってしまいました。

 

残念ですね・・・

エヴァファンとしては1億なんて軽いと思っていた人も多かったようですが、流石に20年も経っていたこともあり、そんなにかけたくない人も少なくなかったんじゃないですかね?

 

スポンサーリンク

史上最高額の支援金が集まるも目標には届かず

それでも、公開してから38日間という短い期間も内に3,538万円が集まりました。

この金額はクラウドファンティング史上最高額だそうです!!

 

史上最高額と聞いてしまうと、流石エヴァだなって思ってしまいますね。

アニメが終わっても映画をやっていたり、いろいろなものとコラボ商品を出したりと、最近もまだ人気が衰えていかないのかなって思うことがあります。

 

しかし、この後支援金の収集が純化していったことにより締め切り4日前は4000万円程度だったそうです。

 

それでも、十分多いと思いますが、目標金額には残念ながら届かなかったんですね。

 

今回のプロジェクトには民間月面無人調査プロジェクトチーム「HAKUTO(ハクト)」が協力をしてくれる予定だったのでっすが、残念な結果になってしまいましたね。

 

集まった金額は5469万5000円と半分位だったのですが、それでもかなりの高額が集まったんではないでしょうかね?

寄付した人にとっては、残念極まりない気持ちでいっぱいでしょうね。

 

 

集まった支援金の行方は!?

一億に達していた場合、その支援金はプロジェクトに使われる予定だったのですが、目標金額に届かず使うことの無くなったお金は提供者に返金するそうです。

 

まぁ、支援金を使わなかったのですから当然なんでしょうけど、興味のない私的には、そんなオタク系のプロジェクトにお金を支援する余裕があれば、貧しい子たちに渡すとか、募金するとかそういう選択肢もありなんじゃなかなって思ってしまいますね。

 

んー。このプロジェクト成功しなくてよかったような気もしてきちゃいます。

実際、この内容のコメントには辛いコメントが少なくないので、成功しても成功しなくても一部の人からは反感を受けてしまいそうですね。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です