精神科医が主役のドラマDr.倫太郎が面白い!春菜の演技もスゴイ!

「Dr.倫太郎」は精神科医に扮する堺雅人さんが主役のドラマです。

「半沢直樹」「リーガル・ハイ」とインパクトのある役柄で引っ張りだこの堺雅人さんのドラマは本当にハズレがない!今回も初回視聴率13.9%と上々の出だしでしたね。

でも、初回の「Dr.倫太郎」で堺雅人さんの他にもう一人注目を集めた人がいるんです。

 

スポンサーリンク

お笑い芸人なのに演技がすごかったあの人!!

ネットでも「演技が上手で驚いた!」と結構な話題になっていましたが、一体誰かと言うと・・・・

 

ハリセンボンの春菜さんですっっ!!

 

春菜さんは芸人としてのお笑いの才能もあるのに、演技の才能もあったんですね。

ぶっちゃけ最初は「春菜~~?ちゃんと演技出来るの~~?ふざけた設定なのかな~。」なんて思って見てたんですよ。

 

ところがどっこい!演技が真に迫ってて、マジ泣きしちゃいましたよ(´;ω;`)

 

芸人さんって頭の回転が速い人が多いみたいですけど、演技も上手な人が多いらしいですよ。

何でもお笑いトークってのはアドリブの連続みたいなものだから、自然と自分を「見せる」為に演技をしているようなところがあるんでしょうかね。声優さんもお笑い芸人は上手だって言われてますからね。

 

残念ながら春菜さんは初回のみの登場かと思われますが、また他のドラマでも春菜さんの演技を見たいなーなんて思いました(*´∀`*)

 

Dr.倫太郎は堺雅人が主演だから絶対面白い!

Dr.倫太郎は「平成の視聴率」とまで呼ばれている堺雅人さんを主演に据えているので、制作サイドがかなり意気込んでいるのが伝わってきますよね。

 

初回は10分延長だったのですが、初回ということもあり、視聴率が13.9%と上々の滑り出し。堺雅人さんも胸を撫で下ろしているんじゃないでしょうかね。

 

この「Dr.倫太郎」は現代社会の心の闇を鋭く描写していくドラマで、笑いあり涙あり、そして恋愛ありのテンコ盛りのドラマだそうです。

 

「平成の視聴率」とまで言われる堺雅人さん。

実際、堺雅人さんの主演のドラマはいつも高視聴率をだしています。

一番最近ですと、半沢直樹やリーガル・ハイが有名ですよね。

ガッキー可愛かったな~(*´∀`*)

 

 

なんとこの「Dr.倫太郎」は堺雅人さんにとって1年半ぶりの連続ドラマの主演になるそうです。そんな経ってたんだ~~。

 

さらに、日本テレビの連続ドラマ出演は初めてだそうです。

 

今回の役は大学病院の精神科に努める医者を演じているんですが、このドラマを見て初めて

 

精神科医ってすげーーーーっっ!!

精神科医カッコ良いーーーっっ!!!

 

って悶絶してます。

 

もうね、本当我が家にも一人欲しいですよ。

鋭い洞察力で患者の心に寄り添い、精神面を癒していく。

今の現代社会に精神科医は不可欠ですよ本当に!!

 

堺雅人さん演じる精神科医の日野倫太郎は天才的な診察を行うことで有名という、ある意味お約束の設定らしいですよ。

 

Dr.倫太郎はなぜこんなに高視聴率が取れたの?

初回からかなりの高視聴率を出した「Dr.倫太郎」ですが、なぜこんなにも高い視聴率が出たのでしょう?

 

それは、脚本を手掛けたのがNHK朝ドラの「花子とアン」や「ドクターX」を手がけた中園ミホさんでる事に大きく関係していると思います!

どんなに良い俳優を起用しても、肝心の脚本がお粗末ではお話になりませんもんね。

でも 「Dr.倫太郎」は良い脚本、良い俳優と揃ってますので今後も安心して楽しめますよ、きっと♪

 

また、演出は「舞妓Haaan!!!」や「Woman」を魅せてくれた水田伸生さんが担当しています。

中園ミホさんの脚本で水田伸生さんの演出。

雰囲気の違う映像を手がけている二人がタッグを組んでるのも新鮮な感じでイイですね(*´∀`*)

 

第一話から余裕で10%を上まった「Dr.倫太郎」ですが、来週は更に視聴率がアップする気がしますよ。そして半沢直樹の「倍返しだ!」みたいな決め台詞が流行ったりするかもしれませんね(*´∀`*)

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です