あたしンちが復活!超かわいいみかんに又会える!

「あたしンち」のアニメが復活すると嬉しいニュースが舞い込んできました!!

 

私は読売新聞の日曜日版で初めて出会ったのですが、

「なにこれ超面白い(*´∀`*)」とホンワカしたのを覚えています。

中でも“みかん”がかわいい!私のお気に入りキャラです。

 

スポンサーリンク

6年ぶりに復活の「あたしンち」

2002年~2009年にテレビで放送され、お母さんの強いキャラと笑いが人気を呼んだあたしンちが何と6年ぶりに復活することが決まりました。

 

漫画から始まってその漫画が新聞にまで掲載されたあたしンち。

その後アニメ化したり映画になったりと人気のある作品としてあげられるようになりました。

 

一般家庭のあるあるを少しオーバーに描くことで大人から子どもまで楽しめるギャグアニメです。多分絵を見たら「ああ!これか!!」って思うはず。皆知ってるはずですよ~~~(*´∀`*)

 

自分に甘く人に厳しい母の笑えるストーリーがメインなのですが、結構リアルで「ププ」と笑ってしまうんです~。

 

あたしンちってどんな感じのアニメだった?

あたしンちはどんなお話かと言うと・・・

 

物事を要領良くこなす事を常に考えている為、時に常識とかけ離れた行動を取ってしまう、逞しいようでノホホンとしているお母さんを中心に、その家族(お父さん、娘、息子)立花家の日常を描いたストーリーです。

 

いつも1話完結でやってくれるので、一度や二度見逃してもそんなに気にならないのが良いところだと思いますよ。

暇な時にふとテレビを点けたらあたしンちがやってた~~!位がちょうど良い、気楽な感じで楽しめるゆるいアニメでしたよ。良い意味でね☆

 

あたしンちに出てくる味のあるキャラクター達

主役のお母さんは一見普通の主婦ですが、普段からより楽により手を抜いて家事を行おうとして、時に常識を忘れてしまいそうになる愛らしいキャラです(´∀`*)

娘のみかんや息子のゆずに厳しくいろいろ言うにも関わらず、自分はゆる~くやっていて、これでいいのか!って突っ込みたくなるようなお母さんです。

 

お父さんはいつも寡黙で、周りを静観しているような人なんですが、なんというか意外にちゃっかりしているところがあったりします。

家族みんなが焦っている時なんかも、さり気なく上手くやりのけちゃったりってのがお父さんのキャラだと思います。

 

長女のみかんは普通の高校生なのですが、ちょっと抜けている所がありますよね。

お母さんの行動があまりにも常識外れだけどそれに気が付かずにいつも学校で恥をかいているイメージが有ります。でもそんなみかんがかわいいんです。普通の女の子で、普通に恥ずかしがったり、お友達と他愛ない話をしていたり・・・・。素直な擦れてない女の子って感じで好きです(´∀`*)

 

長男のゆずひこはまだ中学生にも関わらず、家族の中で一番冷静で常識がある感じです。

でもたまに変なことを考えていたり、ちょっとした事ですぐ悩んじゃう所は中学生キャラが活かされていると思います。

姉のみかんとのやり取りも微笑ましいです。こんな弟欲しかった~~~(´∀`*)

 

あたしンちの復活はいつから!?

新たにアニメ専門チャンネル『アニマックス』で放送されるあたしンち。

10月から始まるそうです!あと半年程ですね。長いような気もするけど、発表からの半年後だから妥当かな?

 

再びあのゆる~い世界観を提供してくれるんですね。楽しみ(*´∀`*)

 

一般的に普通に起こりえる事までも面白い話になっているのがこの「あたしンち」の醍醐味ですが、復活後も以前のまま飛ばしてくれるのか、少し心配だったりします。何でもそうだけど、パート2を作ったら途端につまらなくなってしまった、なんてことありますからね(; ・`д・´)

 

まぁアメリカ映画とかじゃないから、そこまで心配いらないかな?

アニメが始まるまでは我が家の秘蔵品であるあたしンち DVD-BOXでも鑑賞して待ってようと思います(*´ω`*)

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です